ブログトップ

TAM研もゲキ研もしようね*京都橘大アーツマネジメント学習サイト

tamkenkyuu.exblog.jp

芸術享受促進研究会、略して、ゲキ研(ぜんぶ仮名)

自分のメール文の引用です:
学生学会担当の先生へ
ccでげんびの先生へ(ご参考まで)

いま、TAM研の妹分みたいな研究会を構想中です。いちおう、芸術享受促進研究会、略して、ゲキ研(ぜんぶ仮のもの)。今年は、TAM研内に準備室を作って、トライアルをやってみればいいかなと思っています。2回ぐらい。もし、人数が多ければ、ちょっと助成ください。2万円ぐらいかな。1000円×10名×2回。

TAM研がアーツマネジメントにかかわりプログラムを企画するがっつりした集団だとすると、もっと、お気軽な数回の参加でいいようなコンテンポラリーなアーツ入門的な集まり。TAM研メンバーの企画を楽しむことから出発する団体です。

ゲキ研の企画構築をTAM研がしたり、ゲキ研の中心的な学生がする(まあ、その学生はTAM研がスカウトにくるでしょうが)、これが理想的姿です。

TAM研企画鑑賞会(本番前と後にプレトーク、ポストトークは行うようにします。以下の企画も同じ)のほか、小劇場演劇とかコンテンポラリーダンスの鑑賞入門ツアー、画廊と美術館を回る町歩き、まちなか(いなか)美術回遊旅行、ミニシアターでアート映画鑑賞会、ワークショップ体験会とかで、
上限1000円の鑑賞代(助成)、
もし、鑑賞代が無料や格安だったら(ダムサイトでアート鑑賞などが例でしょう。NO-MAでも300円とかですが、近江八幡までが大変)、交通費、やっぱり一人1回、鑑賞代も合わせて1000円まで助成。
でも、正直、交通費を個別に計算するのがめんどくさいということはありますね。

[PR]
# by tamkenkyuu | 2009-06-23 08:24 | ゲキ研

琵琶のアーツマネジメントを書いていたあのこに

http://yangjah.blog.drecom.jp/archive/414
琵琶とダンスの公演。
琵琶のアーツマネジメントを卒論で書いていたあのこに教えてあげてね。
[PR]
# by tamkenkyuu | 2008-09-17 07:22 | おすすめ

障碍者作業所などの求人

陶芸や織物、美術工芸デザインなどを積極的に取り入れている福祉作業所の一つである、社会福祉法人おおつ福祉会の唐崎やよい作業所所長の山田宗寛さんにお会いしたとき、
福祉関係ばかりではなく、アーツマネジメントを学ぶ学生も来て欲しいと前おっしゃっていましたが、
求人の件はどうなっていますか?ときくと、求人案内の紙をいまは持ってこなかったけれど、大学に送るということ。

できれば、唐崎に電話して、一度見学に来て欲しいとのこと。
hpをみたが、求人情報はまだ載っていないようだが、できれば、山田さんに連絡を取ってみたらどうだろう、関心があるなら。
[PR]
# by tamkenkyuu | 2008-07-25 22:19 | 就職関係

京都橘学園の職員募集(京都橘大学卒業生・卒業予定者に限る)

京都橘学園の職員募集。

うちの学園の職員募集でいつもと違う形のもの(京都橘大学卒業生・卒業予定者に限る)がでていた。小論文と面接、あと教員の推薦状というカタチだったようだ。もし、このブログを読んでいて、詳しく情報を知りたい人は私か大学事務局の窓口まで(大学のHPには出ていないようだったので)。院生が対象となるかどうかは判然としないけれど、これは事務局に聞いてください。
[PR]
# by tamkenkyuu | 2008-07-17 07:42 | 就職関係

卒業研究に私のサイト、文章・レジュメを

http://docs.google.com/?hl=ja&tab=wo&pli=1#all

わたしの講義録をどんどん卒研につかっていいので、つかってね。
たとえば、記録については、アーツマネジメント十訓からとか
http://docs.google.com/Doc?id=dd2cpzz4_81hbbzp2tt
4 アーツマネージャー十訓はMoreで

More アーツマネージャー十訓
[PR]
# by tamkenkyuu | 2008-07-10 22:02